【横浜市委託】 平成28年度 横浜市地域包括支援センター職員研修(応用編)

28%e5%8c%85%e6%8b%ac%e5%bf%9c%e7%94%a8%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7_%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8_1_2

今日、様々な問題が指摘される日本の介護。高齢者介護へのニーズが飛躍的に増加する中、専門性を備えた、福祉や介護に携わるキーパーソンの養成が期待されています。それは、包括支援センター職員に対する期待といっても過言ではないでしょう。目の前の人を支えたいと思う「志」と共に、人や社会を捉える視野の広さと知識がなければ、問題解決に導くことはできません。また、これからの時代は「高齢者の福祉や介護」を「社会や地域の課題」と位置づけて、業務を行うことも必要です。

本研修は、包括職員研修の応用編として、仕組みや制度などを捉え直し、自らのネットワークや支援の在り方を今一度、再確認し、改めて、高齢福祉と介護の中核的キーパーソンになるための知識・情報・実践力を養うことを目的に行います。

1日目:10/27(木) 2日目:11/8(火) 3日目:11/24(木)
会場>ウイリング横浜
プログラム>詳細はこちら
受講料>無料
定員>各日程60名程度
申し込み方法> NPO法人よこはま地域福祉研究センター(担当:塚原・佐塚)宛てに
必要事項を明記の上FAXまたはEmailにて(10月21日(金)必着)

  • 所属職場の名称
  • 所在地(住所)
  • 電話番号/FAX番号
  • 申込者氏名(ふりがな)
  • Email 
  • 年代
  • 職種・役職
  • 福祉職・看護職経験年数
  • 現職経験年数

FAX>045-228-9118
Email> tsukahara@yresearch-center.jp