【横浜市委託】平成28年度 地域活動交流コーディネーター向け研修(基礎編)

地域ケアプラザの意義と役割、関連する横浜市の制度・政策、地域活動交流事業・地域活動交流コーディネーターの業務と役割、他の業務や他の専門職種・関係機関との連携、地域福祉保健計画とアセスメント・調査・分析、コミュニティソーシャルワークの基礎、ボランティアコーディネートと地域人材育成・開発の手法の基礎について、業務を行う上で必要な知識や業務のポイントを理解することを目的とし、実施します。

対象>
地域ケアプラザ職員に所属する経験12か月未満の職員
(1)地域活動交流コーディネーターのうち、昨年度の本研修未受講の方(原則必須とし、配置予定者含む)。
(2)生活支援コーディネーター(希望者とし、配置予定者含む)。
※地域ケアプラザに所属する他の職員(社会福祉士・主任ケアマネジャー・保健師・所長等)や区社会福祉協議会職員の申込みも可能ですが、地域活動交流コーディネーターを優先させていただきます。

日程>
第1回:5/9(月) 9:30-17:00 横浜市開港記念会館 6号室 
第2回:5/31(火) 9:30-17:00 ウィリング横浜 501-502 研修室
第3回:6/13(月) 9:30-17:00 ウィリング横浜 125-126 研修室
フォローアップ:平成29年2/6(月) 13:00~17:00 ウィリング横浜 11 階多目的室

プログラム詳細はこちら>第1回  第2回・第3回・フォローアップ
受講料>無料