【Candy Ley交流会】100ネエサンの部屋(手作りワーク)

‟いつもありがとう”を伝えよう

障害児・者の保護者の相談室 Candy Leiよりお知らせです。
障害のある子どものこと、家族のことなどを手仕事をしながらおしゃべりする交流会を開催します。
プリント生地に好きなお洋服の刺しゅうをして自分のオリジナルを作る「100ネエサン」と
刺しゅうキットをセット(有料1000円)にして、手ぶらでご参加いただけます。
交流会は随時スケジュールをアップしていきます。リピーターとしてのご参加ももちろん大歓迎です!(すでにキットをお持ちの方は参加費300円を頂戴します)
新しい楽しみや、お友達づくりのきっかけに、ぜひご参加ください。

100 ネエサンとは>(中島一恵さん考案)
100人以上の女の子が描かれたシンプルなプリントは手を加える人の「個性や色」が加わって、自分だけのオリジナルの布に生まれ変わります。

障害のある子どもとの暮らしのあれこれ、周囲の方々との関わり方など同じように障害者を家族に持つスタッフと手を動かしながらおしゃべりしませんか?寒くて外に出られないこの時期、ちょっとした時間を見つけておうちでも続けられるように、材料や道具もセットにしてご用意しました。
出来上がったら、小物やマスコットにアレンジする楽しみも!これからの季節、いつもお世話になっている方々への感謝を込めたプレゼントにもどうぞ。

※なかくふれあい助成金の助成を受けて実施しています。

実施概要>

日 時 会 場
11/20(火) 10:00-12:00 南区公会堂 第3会議室(和室) MAP (横浜市南区)
12/18(火) 10:00-12:00 訪問の家 多機能型拠点  郷  MAP(横浜市栄区)

対 象:障害児・者のご家族もしくは支援者の方(保育はありません)
参加費:1000円(材料費込み)

お申込み>NPO法人よこはま地域福祉研究センター(担当:吉川・山本・柿沼)
①お名前 ②電話番号 ③参加希望日 を明記の上、お申込みください。
TEL:045-228-9117(平日9:30-17:00) FAX:045-228-9118
Eメール:top@yresearch-center.jp