障がい児の保護者の方のサロン 第2回

お出かけの可能性をひろげよう -ガイドヘルパーさん活用で-

oyako-2障がいのあるお子さんが将来、保護者以外の人とも楽しくお出かけできるよう、また、お父さん、お母さんもご自分の時間を有意義に使えるように、ガイドヘルパーさんの活用に挑戦しませんか?
お茶を飲みながら、情報交換しましょう。
★隔月一回、テーマを変えて開催する予定。

—————————————————————————
日時 9月9日(火)10時半~12時半
場所 よこはま地域福祉研究センター事務所
お相手:山本 宣子(当センターサポートスタッフ)
定員 6名(ホームページ受付先着順)
参加費 500円
—————————————————————————
<お相手>
お出かけ好きスタッフ 山本 宣子さん
重症心身障がいの男の子を育てつつ、北海道を皮切りに福岡・静岡の転勤生活を過ごし、現在は横浜市内在住。子どもは中村特別支援学校卒業

お申し込みはこちらから

件名(選択・必須)

お名前 (必須)

ふりがな (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号 (必須)

ご住所 (必須)

お子さんの年齢

お子さんの通学・通園先など

この会で話したい話題

その他

ご記入いただき、ありがとうございます。担当から折り返しご連絡さしあげます。