社会教育・福祉啓発プロジェクト

2016年度公募型男女共同参画事業>
仕事を辞めないための介護準備講座

「私はこれで仕事を辞めませんでした。」
 
仕事を続けながらも介護を乗り切るために、具体的なロードマップ(イメージ)をもつことが大切です。知っておくべき情報は何か、事前に動いておくべきことは何か、いざとなったらどうするか、分かりやすく整理してお伝えします。”介護のもやもやがちょっぴり晴れる”準備講座です。

 


神奈川県委託事業>生活支援サービス担い手養成研修
発揮しよう「住民力」 
広げよう「支えあいの輪」
創ろう「暮らして安心な地域」 
神奈川県では、県下8圏域16 か所で実施。小地域で「見守り」・「買い物支援」・「外出支援」などの生活支援サービスの担い手となる人材を養成し、担い手のすそ野を広げ、地域の人々の暮らしを支えることや新たな活動の創出を目的としています。
2016年度  2015年度


介護保険制度 まるごと解剖
もう、他人事じゃない 知ろう! 活かそう! 介護保険制度
身近な地域で介護に直面して不安を抱える住民が、適切にサービスが受けられるよう、活かして欲しい「介護保険制度」。

安心して暮らし続けるために、どのような知識や取り組みが必要か、まるごと分かる講座です。
2015年度  2014年度


はたらくひとの介護と仕事の両立 サポート講座
「わからない」介護の世界を「わかる」に変える。
どのような介護がやってきても、安心して働き続けるために「自分のできること」と「サービスに頼れること」の理解と整理を現場講師がアシストします。介護離職予備軍を抱える企業の方、是非ご活用ください。

ご案内パンフレット