NEWS
お知らせ

平成27年度 神奈川県生活支援サービス担い手養成研修

 

発揮しよう「住民力」 広げよう「支えあいの輪」 創ろう「暮らして安心な地域」

あなたのチカラを地域で活かす 今、私たちの暮らしを取り巻く環境には、様々な変化が見られます。 介護や子育てなど、かつての社会では家族で支えあって行われていました。しかし、今日の社会では、子どもが少なくなり、家族も小規模化しています。地域に暮らすわたしたち皆が、身近な人と繋がり、支え合うことができたら私たちの町は、安心して暮らし続けられる町になっていると思うのです。 神奈川県では、県下8圏域16 か所で、「生活支援サービス担い手養成研修」を実施することにしました。この取り組みは、小地域で「見守り」・「買い物支援」・「外出支援」などの生活支援サービスの担い手となる人材を養成することによって、担い手のすそ野を広げ、地域の人々の暮らしを支えることや新たな活動も創出されることを期待して実施します。  <実施スケジュール> [table id=8 /] 対 象 :自治会役員、民生委員等 地域福祉に携わる方および地域福祉に関心のある方々など 受講料:無  料 定 員 :35名~40名(申込順) 主 催:神奈川県 保健福祉局 福祉部 地域福祉課 / 特定非営利活動法人 よこはま地域福祉研究センター