NEWS
お知らせ

ゆるくつながる、ひろがる。「Candy lei」(キャンディレイ)に参加しませんか

障害児・者の保護者のための相談・集いの場 「Candy  Lei」

令和3年度の活動はただいま準備中です 
障害のある子どもとの生活はそれぞれの家庭で違うもの。 あなたならではの日々の暮らしの工夫や幸せのヒントは誰かの役に立つはずです。 「Candy Lei(キャンディレイ)」はいろんなフレーバー(経験を持つ)のキャンディ(お母さん)の輪をイメージしたネーミング。気になることを一緒に考え、ひとりひとりに合った生きるヒントを一緒に探す場があったら…という想いから生まれました。 例えば・・・こんなちょっとした夢、ありませんか。 ・継続的な習い事はできないけど、たまには体験してみたい(クラフト、お花、お料理、ダンスなど) ・趣味や特技を活かして、講座を開いてみたい(先生になってみる!) ・最新のスポットに出かけてみたい ・障害児に関する実践をしているあの人に会ってみたい この場を使ってやってみたい、といった夢の実現のための小さなお手伝いができます。実施のための調整や広報などをコアメンバーがお手伝いします(少しは資金協力も!)
  こんな疑問や不安ありませんか。 ・障害のある子どもの趣味や楽しみをどう見つけたらいいの? ・親亡き後の準備はどう始めたらいい? ・地域の人に子どものことをわかってもらうには? ・障害児を育てながらでも働きたいけど、子どもは大丈夫かな? などなど。 ホスト役は先輩お母さんなどのコアメンバー。必要に応じて、専門アドバイザーを招いて問題を紐解いていきます。
オープン時間
原則週1回、平日午前(10:30-12:00)または午後(1:30-3:00)の2時間半程度オープンしています。詳細は下記カレンダーをご覧ください。
お問い合わせはお気軽にどうぞ!
 

    ■ご相談の内容(複数選択可)
    障害を持つお子さんのこと保護者ご自身のこと通学通所先や施設に関すること障害に関連する制度やサービスのこと企画提案、協力依頼その他

    名前 (必須)

    お住まいの区(横浜市外の場合は市名)

    お電話番号 (必須)

    メールアドレス(必須)

    お問い合わせ内容をご記入ください

    1週間以内に担当より追ってご連絡差し上げます。もしご連絡がない場合は、お手数ですが、
    メールかお電話で再度ご連絡ください。

    よこはま地域福祉研究センター(担当:柿沼・山本・武川) Eメール candylei9117@gmail.com TEL  045-228-9117(9:30-17:00)